受講生の声

『今回、心理面や姿勢について興味があって、迷った末に参加してみて一歩進むことができた気がします。』

S.Kさん

先日の「イヤでも身体から力が抜けて仕事が楽になるワークショップ」、思い切って参加してみてとてもよかったです。

気づいたことはいっぱいあります。
[[中略]]
いろいろ思うことで、憂うつな時間を自分で増やしてしまっていたクセに気づきました。

仕事中の緊張をほぐすために自分の復活手順書の簡単な四項目を仕事中に思い出して実践しています。
[[中略]]
頭の動かし方も、頸椎を意識するだけで首や肩の痛みが減っていくような気がします。姿勢がいいと気持ちいいですね。

今まで知識増やしたい気持ちはあってもからだも頭も疲れててパソコンの勉強始めるのも億劫だなと思っていました。
あまりに初心者でオンライン講座もついていけないかも、とか。続けるの無理だろう、とか。思いこみで。
今回、心理面や姿勢について興味があって、迷った末に参加してみて一歩進むことができた気がします。
思った以上に楽しく、気分が軽くなりました。
まだまだ思うことはありますが、とりとめがなくなるのでこの辺で終ります。
小川先生、福井先生、ありがとうございました。上級編ぜひ開催してください。もちろんまた参加したいです。

『自分に問いかけをし、気づくことに意識を向けるように心がけています。』

H.Oさん

参加した感想を送信させて頂きます。

ワークショップ参加が初めてで、どのように進行して、どんなことがどうなるのか不安と期待が入り交じっておりました。
更には駅からサロンへの道も迷ってしまい、トホホな気分になりました。

しかし参加を決めたのは、パターン化した日常を変えたい、今のままではマズイという危機感みたいなものや自分にとっての新しいものにトライしたいと強く思うものがあったからでした。

日頃から健全なる精神は健全なる身体に宿ると思っており、アレクサンダーテクニークにとても興味がありました。

実際に参加してみると、両先生のアプローチが上手いため、理論と実行の場面において、「なるほど」とはらおちし、とてもスムーズに学び、理解することができました。

今何を感じていますか?
自分に問いかけをし、気づくことに意識を向けるように心がけています。

カラダも楽にすーっと立てているのを感じることができています。

また、昨日にはバタバタと立て込んだ仕事でカラダがきつくなり、節々が痛くなってきましたが、一晩の睡眠で翌日持ち込むことなく、リカバリーできました。

いろいろな変化が現れやすい時期なのかも知れませんが、今後も続けていきたいと思っております。

今回は、本当に参加できてよかったと思いました。ありがとうございました。
更なる探求をしたくて、ウズウズしている自分がいます。

今回のワークショップの上級編の開催があれば、是非とも参加したいです。
福井先生のパートにウェートをおいて、さまざまな応用した場面をより丁寧にトレーニングできたらと思います。

『【1日で自分の身体の見方が変わり、それが一生続く講座】です。』

T.Oさん

東京都新宿に住んでいます

この達人養成塾を知ったきっかけは小川先生のメルマガでした。

受講する前は、姿勢の悪さによる背中のいたみに苦しんでいました。
特に、朝起きるのが大変でなんとかしたいと思っていました。
整体や気功などもやりましたがそのときはよくても、すこし時間が立つとまた元に戻ることも繰り返していました。

この講座を受けよう思った1番の理由は、ゲシュタルト心理学とアレクサンダー・テクニークという技法にひかれて、根本的なところから改善できると思ったからです。

実際受けてみたところ、とてもおどろきました。
抽象的なものを想像していましたが、実際は模型やスライドを使い実習メインのアクティブな講座でした。
日常の落とし込みまでとてもシステマティクに構成されていて、しっかり身につきました。
先生方の真摯で温かい人柄やご参加者達のお互いを思いやる雰囲気もとても良かったです。

受講した結果、月曜日から座る姿勢が根本的に変わりました。
教えていただいた手順通りに座ると頭がさえわたり、長時間PC作業してもつらくなくなりました。また集中力と視野が広がりアスリートの気分で仕事ができています。

この講座は、一言で言えば【1日で自分の身体の見方が変わり、それが一生続く講座】です。
ぜひ多くの方におすすめしたいと思います。
ありがとうございました。

『ボディマップを意識して、適切な体の動かし方、使い方をする方がはるかに効果が高いということを実感しつつあります。』

Y.Kさん

達人養成塾 小川様

先日のセミナーでは大変お世話になりました。
参加した○○と申します。

あれから今のところ毎日、座り方などを実践できています。

体の不調に対処するため整体に通ったり、湿布を貼ってみたりと、色々なことをやってきました。
しかし、普段の生活の中でボディマップを意識して、適切な体の動かし方、使い方をする方がはるかに効果が高いということを実感しつつあります。

またこのような講座を開催していていただけると幸いです。
どうもありがとうございました。

『年あたり30日分の自分の時間を取り戻せました』

C.Yさん

10日のセミナーを受講した○○と申します。
当日はお世話になりました。
個別質問にも丁寧にお答えいただき感謝申し上げます。

講座翌日の11日に、会合に出席してきました。
10時30分から20時までの長丁場でしたが不思議と背中も腰も痛くならずにすみました。
いつもだったら、月に2回あるこの会合の後は、2-3日は身体がガタガタでした。でももちろん、会合翌日の今日も大丈夫です。

気を付けたことはトップジョイントの位置くらい。
あとは最初からリラックス姿勢をとりました。

これだけでラクに過ごせてしまい驚くやら拍子抜けするやら(笑)でした。

受講してよかったなと思っています。
講座で教わった「無意識的有能」になれるまで継続して練習しますね。

ありがとうございました。


※「月2回の会合の都度2-3日は身体がガタガタでした」ということでした。
これは、年間に換算すると、月2回x12ヶ月x2.5日=30日分相当です。
彼女は、年あたり30日分の自分の時間を取り戻せたということになりますね

トップへ