エクセルマクロ 達人養成塾 受講生の声

『本当に丁寧なサポートで驚きです』

増谷様(会社員 経理等担当)

早速のお返事ありがとうございます。
明日会社で1つ1つ動作確認しながら、先生のかかれたものを理解し、動作確認して試してみます。
スカイプほどのないようではないのですね。
すみません。
明日会社で動かしてみるのが楽しみです。

本当に丁寧なサポートで驚きです。
また、不明な点ありましたら、聞いてしまうかもしれません。
ありがとうございます。

『心の余裕が違いますね!』

匿名希望(大学職員)

以下ご報告です。

さきほど、昨日までに学生から提出された個人票を集約し、担当者へ提出いたしました。

昨年は、紙に書かれた個人票をいちいち入力し、誤りがないか確認する作業を二人がかりで行っておりました。
締め切り後にも、あとからあとから提出してくる学生がいたり、それでも担当者からは早く名簿をつくってとせかされたり、本当にストレスの多い作業でした。

ところが、今年はもうあっという間に一覧表ができあがり、本当に感激しております。

小川さんのおかげです!!!!
ありがとうございます。

これならば、あとから個人票の提出が増えたりしてもすぐに対応できますし、心の余裕が違いますね!!!!

このあと、名簿を作成して担当者へ提出する作業が残っていますが、あともうちょっと頑張ってマクロを完成したいと思いますので、小川さん、どうぞお力を貸してくださいませ。

よろしくお願いします。

『「時間がない」という方にこそお勧めの講座です』

N.Fさま(経営コンサルタント(戦略系))

仕事柄、非定形業務が多いのですが、大量のデータを分析するために必要な事前処理の部分で、マクロを活用しています。
「作業」の大半をプログラムしておけば、「仕事」に頭を集中させられるため、思考効率が良くなったと思います。(実際「作業」に費していた時間も半分くらいになっています。)

フォローアップも充実していますが、2日間のセミナーだけでも十分な情報量だと思いますし、市販本やネット上の情報を自分の力で読みこなしていくだけの必要十分な知識が得られますので、「時間がない」という方にこそお勧めの講座です。

『製品表示にも応用し、周囲から重宝がられています』

T.Nさま(食品メーカー品質保証担当)

塾長にエクセルマクロの「初めの一歩」を教わってから、「どうすれば仕事を効率的に美しく仕上げられるか?」ということを常に意識しています。
仕事柄文字列の操作も多いのですが、全角・半角、マイナス・ハイフン・ダッシュ・長音、ゼロとオー等が混在した台帳をマクロで一気に整理したり、製品表示にも応用し、周囲から重宝がられています!!
環境がアナログであればある程、実は整理が必要でエクセルマクロ的な思考が必要だと思います。
初中級セミナーの内容に一段落着いたら、上級セミナーにも参加してみようと思います。

他のアプリケーションとエクセルマクロの連携やフォーム、イベント等まだまだ知りたい事が山ほど有ります!!

『本当に自分のスキルをアップするセミナーです』

山田聡明さま(有限会社ジーオン代表取締役)

1.講義について

・講義の進行が止まらない。
最大効率で受講者が理解。

受講者が2日間最大効率で講義を受講できるようサポートしているのが感じられました。
受講者が入力ミス等で進行しないのをサポートスタッフが対応等。

私の場合、年齢による老眼等の問題があり、見えにくいなって感じていたのです。
それにサポートスタッフの方が気付いて、席を前に移動してもらいました。
注意して見ていてくれているんだなあと、本当に感じました。

2.講義内容について

・今までも簡単なマクロを使っていました。
自分の癖だなって思うのですが、空白のセルを探していました。

i1=2
Do Until IsEmpty(Cells(i1,2).Value)
i1=i1+1
i=i1
LOOP

こんな感じで。

講義では、全く逆の発想で、InFmMx=Range("B65536").End(xlUp).Row
これが楽しい。

これも自分の癖だなと思いながら、今回の講義で更にいろいろなパターンを書けるように思いました。

・エクセルは列幅が他のセルの影響を受けてしまう為、色々な表を縦に並べるのにはむかない。
これが面倒なのだが。

結局一寸の違いでもシートを増やしたり、あるいは別ファイルにしてしまうことが多いが、逆に思い切りシートを増やすやり方は、ホントにおもしろいと思いました。

3.フォローアップセミナーについて

講義が終了し、次の日からバタバタで、軽く読むのがやっとの状況でした。

二日間の講義とフォローアップセミナーで、本当に自分のスキルをアップするセミナーであると感じました。

しかし、本当に9月は雑用が多く、PCに向かう環境に自分を置くことがほとんどできず、フォローアップセミナーを修了してしまいました。

しかし、このセミナーはテキストが手元にあり、更にフォローアップセミナーのメールに従って、勉強することが可能です。

近々時間を見つけて、フォローアップセミナーを実行し、この講義を完全に自分のものにしたいと、思っています。

3.感じたこと

最大効率を目指したすばらしい講義だと本当に思います。

PCにむかえれば、10分でも勉強が可能なのは、やはり入力スピードが速くなければ、難しいでしょう。

実際には、生活の中で同じ事の繰り返しが非常に多い。
この非常に多い繰り返しを最短で終了できれば、本当に効率化が行えると、再認識させられる講義内容でした。

本当に、ありがとうございました。

PS.遠近両用メガネを購入しました。
いままで、用途に合わせてメガネを変えていたのですが、これも効率化の一つですね。

『すでに、受講前の要求をクリアしています』

山田聡明さま(つづき)(有限会社ジーオン代表取締役)

受講前、受講直後、現在に分けて感想を記載させていただきます。

○受講前

【レベル】
ごくごく簡単に自動記録のみ使用したレベルで、プロシージャ、モジュールって何?構造化プログラミングって何?といったレベル

【感想】
HPでの紹介をみてたった2日で本当にできるようになるのか?という疑問より、受講後はこんなことができるようになり、世界観が変わってしまうのが楽しみでした。
また、決してやすくない受講料なのでHPの受講生の感想を入念に読んで、期待がふくらんでいました。

○受講直後

【レベル】
とりあえず、こんなことが簡単にできることがわかったレベル。
特にアプリケーション作成講座は復習してマスターできるとおもうレベル

【感想】
さすがに、2日間受講しただけでは、世界観が変わることはなかった。
受け身のセミナーでは、こんなことができるのだということがわかり、そのノウハウを知ることができ、マクロの基本と今後どのようにすれば良いのかがわかることができた。
メールセミナーでいろいろなテクニック的な要素を勉強すると、世界観が変わるのではなく、広がったような気がする。
むしろ、仕事に対する取り組み方や進め方が変わったように思えました。

○現在

【レベル】
伝票マクロを応用したマクロを組み、さらに付加機能をつけるべく取り組んでおり、すでに、受講前の要求レベルをクリアしているレベル。
単純なエラーがでてきても、あわてずに、調べたりすることにより、落ち着いて対応ができるレベル。

【感想】
セミナーを受講して良かったと思っています。
気がつけばマクロって思っていたよりも、簡単に、便利なものだということがわかりました。
1月経過して、基本を習った上で、実践で研鑽することにより、日々成長してるような気がします。
入口が間違っていたと思っています。
上級コースには大変興味があり、できる限り受講したいと考えています。

『作業が格段に減りました』

N.Aさま(一般事務)

以前からマクロに興味はありましたがVBAの本をみてもわからず、自動記録したものも記述された内容が解読できず使用を断念していました。
そんな状態でしたがセミナーで体系立て、基本概念から実際的な知識までを一気に教えていただき、マクロの全体像や構文の形がつかめるようになりました。
セミナー・フォローアップをとおしていつでも何度でも先生に質問ができるようになっていたので不安なく集中できましたし、コーディングには、結構、要点やコツなど考え方のことがあったので教わってよかったです。
今、マクロをファイルの追記や改版チェックに使用しています。
これまで条件付き書式や関数だけでは、不便だったり、手間だったりしたことが解決し、作業が格段に減りました。
他にもいろいろ応用するのが楽しみです。

『効率100倍UPです』

匿名希望(メーカー勤務)

小川先生の講座を受講して1ヵ月強経過しました。
受講後はインターネット等の関連掲示板で見かけるVBAソースの意味もよく判るようになりました。

又、自身の実務においても、従前は手作業でウンザリしながら片付けていたものが、数分間(1回あたり)に短縮できました(効率100倍up)。

まだまだマクロ化したいものはあるのですが、イメージが上手く掴めていないものもあり、御紹介頂いた参考書等を見ながら、順次マクロ完成へとstepupしております。
ありがとうございました。

『たった2日間でど素人が..と半信半疑でしたが』

匿名希望(化学品メーカー営業事務)

セミナー参加前の私は、膨大なエクセルの資料に翻弄される日々を送っていました。
その殆どが“手打ちによる転記”の作業で、受注ひとつが変更になる度に沢山のエクセルも手直ししなくてはならず、時間が無駄に感じられました。

自己流でマクロの自動記録を多少使った経験はあったものの、↑この問題には対応できなかったのでネットで大評判だった小川先生のセミナーに申し込みました。

たった2日間でど素人がマクロを理解できるのか半信半疑でしたが、身近な例えをもちいて楽しく勉強し、気がついたらそれなりにマクロがわかる様になっていたのは驚きでした。
また仕事への取り組み方などへも多数の貴重なアドバイスを頂戴し、意識が大いに改革された思いです。

小川先生のおかげでマクロの楽しさを知ることができました。
今後も頑張って勉強し、人に喜ばれる様なマクロを書きたいと思います。

上級コース、絶対に参加してみたいと考えております。
その時はまた厳しく楽しくご指導下さいませ!

『マクロに興味ある人に紹介していきたいです』

竹内正城さま(給食会社 管理栄養士)

パソコン教室の特別講習会として小川先生が講師として講習していただいたのをきっかけに「Excelマクロ初中級速習コース」を受講させていただきました。
受講内容も充分に満足できる内容でしたし、その後のフォローアップセミナーは、さらにきめ細かい内容であり、毎日少しずつおこないさらにもう一度最初にもどってひとつひとつ考えながらマクロを作ることができました。
これほどまでに充実した講習会でありましたので、友達にもマクロに興味がある人がいれば、紹介していきたいと思います。
又、1年間のフォローアップ研究会にも入会してさらにマクロを勉強していきたいと考えています。

今後の講習会(マクロ関係だけではなく)もできるだけ出席して自分のスキルをさらに高めていきたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

トップへ