オンライン講座 質問と回答

無料・有料のオンライン講座で寄せられたメッセージの一部を紹介致します。

[10618]発展編1 フォローメールセミナー 第9回

2018-10-03 05:06:50 受講生さんからの投稿です。

小川様

添削ありがとうございました。リライトいたしました。再度、添削をお願いいたします。

Sub ikkini()
    sort1
    hontai
    sort2
End Sub


Sub sort1()
    Dim cSaigo As Long
    cSaigo = Worksheets("main").Range("B" & Rows.Count).End(xlUp).Row
    Worksheets("main").Sort.SortFields.Clear
    Worksheets("main").Sort.SortFields.Add Key:=Range("B2:B" & cSaigo), _
        SortOn:=xlSortOnValues, Order:=xlAscending, DataOption:=xlSortNormal
    With Worksheets("main").Sort
        .SetRange Range("A1:G" & cSaigo)
        .Header = xlYes
        .Apply
    End With
    Worksheets("main").Range("A1").Value = "No."
    Worksheets("main").Range("A2").Value = 1
    Worksheets("main").Range("A2").AutoFill Destination:=Range("A2:A" & cSaigo), Type:=xlLinearTrend
End Sub


Sub sort2()
    Dim cSaigo As Long
    cSaigo = Worksheets("main").Range("B" & Rows.Count).End(xlUp).Row
    Worksheets("main").Sort.SortFields.Clear
    Worksheets("main").Sort.SortFields.Add Key:=Range("A2:A" & cSaigo), _
        SortOn:=xlSortOnValues, Order:=xlAscending, DataOption:=xlSortNormal
    With Worksheets("main").Sort
        .SetRange Range("A1:G" & cSaigo)
        .Header = xlYes
        .Apply
    End With
End Sub



Sub syokyo()
    Dim ws As Worksheet
    For Each ws In Worksheets
        Application.DisplayAlerts = False
        If ws.Name = "main" Or ws.Name = "main1" Then
        Else
            ws.Delete
        End If
        Application.DisplayAlerts = True
    Next
End Sub


Sub hontai()
    syokyo
    Dim cGyo As Long
    Dim cSaigo As Long
    Dim wsMain As Worksheet
    Dim wsNow As Worksheet
    Dim sGyosya As String
    Dim dDate As Date
    Dim cSaki As Long
    Set wsMain = Worksheets("main")
    cSaigo = wsMain.Range("B" & Rows.Count).End(xlUp).Row
    For cGyo = 2 To cSaigo
        If sGyosya <> wsMain.Range("B" & cGyo).Value Then
            If cGyo > 2 Then
                keisen
            End If
            Sheets("main1").Copy After:=Sheets(Worksheets.Count)
            Sheets("main1 (2)").Name = wsMain.Range("B" & cGyo).Value
            Set wsNow = ActiveSheet
            sGyosya = wsNow.Name
            cSaki = 16
        End If
        wsNow.Range("F2").Value = wsNow.Name
        wsNow.Range("H" & cSaki).Value = wsMain.Range("F" & cGyo).Value
        wsNow.Range("F" & cSaki).Value = wsMain.Range("E" & cGyo).Value
        wsNow.Range("E" & cSaki).Value = wsMain.Range("D" & cGyo).Value
        dDate = wsMain.Range("C" & cGyo).Value
        wsNow.Range("B" & cSaki).Value = Format(dDate, "yy")
        wsNow.Range("C" & cSaki).Value = Format(dDate, "mm")
        wsNow.Range("D" & cSaki).Value = Format(dDate, "dd")
        If wsMain.Range("G" & cGyo) > 0 Then
            wsNow.Range("I" & cSaki).Value = wsMain.Range("G" & cGyo).Value
        ElseIf wsMain.Range("G" & cGyo) < 0 Then
            wsNow.Range("J" & cSaki).Value = wsMain.Range("G" & cGyo).Value
        End If
        If cSaki = 16 Then
            wsNow.Range("K" & cSaki) = wsMain.Range("G" & cGyo).Value
        Else
            wsNow.Range("K" & cSaki) = wsMain.Range("G" & cGyo).Value + wsNow.Range("K" & cSaki - 1)
        End If
        cSaki = cSaki + 1
    Next
    keisen
End Sub


Sub keisen()
    Dim cSaigo As Long
    Dim wsNow As Worksheet
    Set wsNow = ActiveSheet
    cSaigo = wsNow.Range("B" & Rows.Count).End(xlUp).Row
    Range("B16:K" & cSaigo).Borders(xlDiagonalDown).LineStyle = xlNone
    Range("B16:K" & cSaigo).Borders(xlDiagonalUp).LineStyle = xlNone
    With Range("B16:K" & cSaigo).Borders(xlEdgeLeft)
        .LineStyle = xlContinuous
        .Weight = xlThin
    End With
    With Range("B16:K" & cSaigo).Borders(xlEdgeTop)
        .LineStyle = xlContinuous
        .Weight = xlThin
    End With
    With Range("B16:K" & cSaigo).Borders(xlEdgeBottom)
        .LineStyle = xlContinuous
        .Weight = xlThin
    End With
    With Range("B16:K" & cSaigo).Borders(xlEdgeRight)
        .LineStyle = xlContinuous
        .Weight = xlThin
    End With
    With Range("B16:K" & cSaigo).Borders(xlInsideVertical)
        .LineStyle = xlContinuous
        .Weight = xlThin
    End With
    With Range("B16:K" & cSaigo).Borders(xlInsideHorizontal)
        .LineStyle = xlContinuous
        .Weight = xlThin
    End With
End Sub

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10613]条件に一致するデータを別シートに転記する

2018-10-01 21:04:01 シドニーさんからの投稿です。

自分でマクロが書けるようになり成長を実感しています!
前回の問題で勉強したので、今回の問題は何とか解けました!
ただ、小川先生が言っていた、やってはいけない書き方(worksheetsの記述を片方省く)を見事にやってしまい、マクロが思うように実行されず、修正に時間がかかりました(笑)
マクロを書くときにやってしまいがちなミスも学べるので、非常に勉強になります。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10611]発展編1 フォローメールセミナー 第9回

2018-10-01 06:22:21 わかやまさんからの投稿です。

小川様

いつもありがとうございます。添削をお願いいたします。

Sub ikkini()
    sort1
    hontai
End Sub


Sub sort1()
Dim kazu As Long
Dim saigo As Long
Columns(“A:G”).Select
ActiveWorkbook.Worksheets(“main”).Sort.SortFields.Clear
ActiveWorkbook.Worksheets(“main”).Sort.SortFields.Add Key:=Range(“B2:B317”), _
SortOn:=xlSortOnValues, Order:=xlAscending, DataOption:=xlSortNormal
With ActiveWorkbook.Worksheets(“main”).Sort
.SetRange Range(“A1:G317”)
.Header = xlYes
.MatchCase = False
.Orientation = xlTopToBottom
.SortMethod = xlPinYin
.Apply
End With

saigo = Worksheets(“main”).Range(“B65536”).End(xlUp).Row
Worksheets(“main”).Range(“A1”).Value = “No.”
For kazu = 2 To saigo
Worksheets(“main”).Range(“A” & kazu).Value = kazu – 1
Next
End Sub[/code]


Sub syokyo()
    Dim ws As Worksheet
    For Each ws In Worksheets
        Application.DisplayAlerts = False
        If ws.Name = "main" Then
        ElseIf ws.Name = "main1" Then
        Else
            ws.Delete
        End If
        Application.DisplayAlerts = True
    Next
End Sub


Sub hontai()
    syokyo
    Dim gyo As Long
    Dim saigo1 As Long
    Dim wsmain As Worksheet
    Dim wsnow As Worksheet
    Dim gyosya As String
    Dim dt As Date
    Dim saki As Long
    Set wsmain = Worksheets("main")
    saigo1 = wsmain.Range("B65536").End(xlUp).Row
    For gyo = 2 To saigo1
        If gyosya <> wsmain.Range("B" & gyo).Value Then
            If gyo > 2 Then
                keisen
            End If
            Sheets("main1").Copy After:=Sheets(2)
            Sheets("main1 (2)").Name = wsmain.Range("B" & gyo).Value
            Set wsnow = ActiveSheet
            gyosya = wsnow.Name
            saki = 16
        End If
            wsnow.Range("F2").Value = wsnow.Name
            wsnow.Range("H" & saki).Value = wsmain.Range("F" & gyo).Value
            wsnow.Range("F" & saki).Value = wsmain.Range("E" & gyo).Value
            wsnow.Range("E" & saki).Value = wsmain.Range("D" & gyo).Value
            dt = wsmain.Range("C" & gyo).Value
            wsnow.Range("B" & saki).Value = Right(Year(dt), 2)
            wsnow.Range("C" & saki).Value = Month(dt)
            wsnow.Range("D" & saki).Value = Day(dt)
            If wsmain.Range("G" & gyo) > 0 Then
                wsnow.Range("I" & saki).Value = wsmain.Range("G" & gyo).Value
            ElseIf wsmain.Range("G" & gyo) < 0 Then
                wsnow.Range("J" & saki).Value = wsmain.Range("G" & gyo).Value
            End If
            If saki = 16 Then
                wsnow.Range("K" & saki) = wsmain.Range("G" & gyo).Value
            Else
                wsnow.Range("K" & saki) = wsmain.Range("G" & gyo).Value + wsnow.Range("K" & saki - 1)
            End If
            saki = saki + 1
    Next
    keisen
End Sub


Sub keisen()
    Dim saigo2 As Long
    Dim wsnow1 As Worksheet
    Set wsnow1 = ActiveSheet
    saigo2 = wsnow1.Range("B65536").End(xlUp).Row
    Range("B16:K" & saigo2).Select
    Selection.Borders(xlDiagonalDown).LineStyle = xlNone
    Selection.Borders(xlDiagonalUp).LineStyle = xlNone
    With Selection.Borders(xlEdgeLeft)
        .LineStyle = xlContinuous
        .Weight = xlThin
    End With
    With Selection.Borders(xlEdgeTop)
        .LineStyle = xlContinuous
        .Weight = xlThin
    End With
    With Selection.Borders(xlEdgeBottom)
        .LineStyle = xlContinuous
        .Weight = xlThin
    End With
    With Selection.Borders(xlEdgeRight)
        .LineStyle = xlContinuous
        .Weight = xlThin
    End With
    With Selection.Borders(xlInsideVertical)
        .LineStyle = xlContinuous
        .Weight = xlThin
    End With
    With Selection.Borders(xlInsideHorizontal)
        .LineStyle = xlContinuous
        .Weight = xlThin
    End With
End Sub

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10609]Visual Basic Editorの基本用語と使い方 – プロジェクトエクスプローラ

2018-09-30 16:25:50 受講生さんからの投稿です。

確認できました。
講座を進められそうです、ありがとうございます。

[ 続きを読む ]  返信件数:0件  [ 動画を見る] 

[10607]Visual Basic Editorの基本用語と使い方 – プロジェクトエクスプローラ

2018-09-30 15:49:13 受講生さんからの投稿です。

何度試してもエラー404と表示されてしまいます。
2. plain1.xls
3. plain2.xls

[ 続きを読む ]  返信件数:0件  [ 動画を見る] 

[10604]Visual Basic Editorの基本用語と使い方 – プロジェクトエクスプローラ

2018-09-30 14:49:15 受講生さんからの投稿です。

何度試してもエラー404と表示されてしまいます。
2. plain1.xls
3. plain2.xls

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10601]文字列を加工してデータ転記する(その3)

2018-09-28 22:54:42 受講生さんからの投稿です。

この講座を作っていただいてありがとうございます!っていうぐらいわかりやすく、何回も見直してます。

今回の質問は、文字が入った数値ex(13l)(じゅうさんパイプ)を数値のみの(13)にしたい場合うまくinstr関数left関数にしてもうまくできません。

なにが原因かそして改善策をどうしたらいいのかおしえてください。
ちなみにQRコードを読んだときに区切りとして出てくる”l”です。
もしかしたら”パイプ”と読まないのかもしれませんがこの区切りをなくし数値のみにしたいと思ってます。
よろしくお願いいたします。




[ 続きを読む ]  返信件数:4件  [ 動画を見る] 

[10598]テキストファイルの操作について

2018-09-27 19:56:45 受講生さんからの投稿です。

外部連携講座は、かなり奥が深いですが、この
テキストファイルの操作は、急にレベルが高く
なったように感じたので、理解を深めるまでに
相当な時間がかかりました。

今では、FileSystemObject TextStreamを使い、
csvファイル(カンマで区切られたデータ)を
読み込んだ直後に配列に代入し、高速にデータ
処理できるまになりました。

達人養成塾に入って、2年半での成果報告です。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10595]基礎講座第3章2 – マクロを書く人のためのショートカットキー操作

2018-09-25 23:16:14 ゲストさんからの投稿です。

小川先生


1点目の操作をミスしておりました。すべて同時に押すと勘違いしておりました。おかげさまで、解決いたしました。
丁寧なご回答、ありがとうございました。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10591]基礎講座第1章12 – ドリル

2018-09-24 22:01:47 受講生さんからの投稿です。

お世話になります。1つ質問をお願いします。最後に紹介のありましたFornext構文についてdaihon0020の練習問題をやっていみました。次回以降の解説を聞けば解決するかもしれないのですが、以下のコードのFor以下ですが、当初は行間を開けずにFor gyo=4to13と入力したところ、構文エラーというメッセージが出ました。
そこで下記のように行間を開けて入力しましたら、VBAを動きました。
ここはレイアウト調整が効かないのでしょうか。よろしくお願いいたします。
Sub ForNext1()
Dim gyo
For gyo = 4 To 13
Range(“b” & gyo).Value = 8
Next

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10589]基礎講座第1章12 – ドリル

2018-09-24 12:34:41 シドニーさんからの投稿です。

基礎編第1章が終わりました!
身に付けるのにまだまだ時間がかかりそうです汗

小川先生に質問です。
daihon[4]_kaitoで、税率の値の設定を
 zei = Range(“B1”).Value
として、最後にzei/100としています。
※問題の指示通り50、100…と記入するのでしたら、zei/10でしょうか?ファイルが古いものでしたら、失礼いたしました。

自分で書いたときは、
 zei = Range(“B1”).Value/100
として、マクロを実行しましたら、先生の解答と同じ値が記入されました。
結果は同じでしたが、先生から見て書き方等修正した方が良い点などありますか。とんちんかんな質問で、申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

[ 続きを読む ]  返信件数:3件  [ 動画を見る] 

[10588]基礎講座第3章2 – マクロを書く人のためのショートカットキー操作

2018-09-23 12:09:08 ゲストさんからの投稿です。

Home+Shift+↓を押すと一番下まで選択されてしまいます。どうしてでしょうか。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10583]基礎講座第1章3 – 色の指定

2018-09-20 22:24:13 シドニーさんからの投稿です。

VBA基礎編を始めましたが、導入編の内容も繰り返すので、忘れにくくなり非常に勉強になっています。インパクトが強い動画だと記憶に残り、また、こびとちゃんもかわいくて、マクロを練習で書く時は、こびとちゃんをイメージしながら書いていますw
過去にマクロを独学で学ぼうと本を買って勉強しましたが、イメージがつかないものを学んでいるようで苦労したので、今は楽しく学ぶことが出来ています。少しずつですが知識を増やしていきたいです。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10580]苗字と名前を分割して別のセルに投入する

2018-09-20 14:29:43 めめさんからの投稿です。

久しぶりになってしまいました。勉強してみます!^^よろしく お願いします。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10579]複数の記号の位置を調べて文字列を切り出す

2018-09-20 08:43:38 恵子さんからの投稿です。

すごく分かりやすいです。今まで、いきなり長い計算式から作ろうとして、途中で訳が分からない状況に多々陥ってましたが、今回の講座の内容で計算式の組み立て方がよぉ~く分かりました。
毎回「目から鱗」なのですが、こういう基礎的な事を丁寧に教えてくれるので非常に助かります。
有料講座に行く前に、無料講座でしっかり学びたいと思います。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10577]エクセルマクロ・VBA発展編1フォローアップミニセミナーNo.13

2018-09-19 19:09:26 わかやまさんからの投稿です。

小川様

ありがとうございます。発展編に進む前に一度復習はしたのですが、新しい手法で書き直せないかということを踏まえながら、今一度やり直してみたいと思います。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10573]エクセルマクロ・VBA発展編1フォローアップミニセミナーNo.13

2018-09-19 13:39:11 わかやまさんからの投稿です。

小川様

今回の問題はかなり勉強になりました。

・trim関数、replace関数は今後使えそう
・select case の一つの条件分岐の中に、複数の条件を入れられること
・ループに入る前に初期化しておくことの大切さ。
発展編に入って様々な事を学んでいますが、基礎編の演習がかなり効いている風に思えます。まだまだやりたいことはできない状況ですが、確実に近づいているように思います。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10572]エクセルマクロの全体像

2018-09-18 18:05:51 ゲストさんからの投稿です。

個人でエクセルに入力しているデータを、好きなように加工することを目指いしています。
やりたいことがマクロでできるのか良く見てゆきたいです。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10571]書式設定の活用方法、書式設定が原因で起こりうる問題とその対処法

2018-09-17 22:26:32 シドニーさんからの投稿です。

マクロ導入編から見て、自身のパソコンスキルを見直そうと、他の講座も見ています。今までエクセルの関数をネットからコピーして使ったりと、自分で使えるように経験を積んでいなかったように感じています。
今回の動画を見て、セルに単位を設定できることは知らず、様々な場面で苦労していました。早くこの機能を知りたかったです。
これからも他の講座で勉強し身に付けたいです。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10569]発展1講座第1章 – データの「型」1

2018-09-16 19:01:50 ゲストさんからの投稿です。

他の教材などだと、ただ「データ型は宣言するものだ」ということしか書かれていなくて、何のために必要なのかずっと疑問でしたが、やっと実質的な理由がわかりました。また、間違ったマクロを動かていて一番困ることも、「そうそう!実際の業務だとそれが一番困る!」と納得です。大変勉強になりました。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10565]各資料ごとに1番からの番号を割り振る。AutoFill機能より便利なマクロ

2018-09-11 15:37:50 受講生さんからの投稿です。

返信が遅くなってしまい申し訳ありません。
トンチンカンな質問に対して丁寧に指導いただき、ありがとうございます。

[a]の基礎講座第1章8と9を見直したところ、自分の間違いに気がつきました。格納された変数は右辺で利用される。左辺に変数を持ってくるということは、変数を格納するということであり、私がIF構文ないでやっていたことは、一度格納したBANGOという変数の内容を変更していただけだと、ハッとしました。よくよく冷静になって自分のマクロを見れば明白な間違いなのに、基礎フォローアップベーシックも最終にさしかかるにつれて、少しずつできるようになってきた楽しさと自信から、一度学んだ基礎の知識を置き去りにして、練習問題を解いていたように思います。基礎を再確認するためにも、自分の間違えたマクロを元に小人ちゃんシートに反映もさせていきました。小人ちゃんシートを使うと自分の書いたマクロをキチンと一つずつ理解しながら、反映ができるので、とても良かったです。基礎ができていないことを先生にご指摘いただき、ここで改めて基礎の大切さに気づけて本当に良かったです。ありがとうございました。

—————————-
>コメント番号10378で投稿したマクロのRange(“B” & GYO).Valueの箇所をコメント番号10443で投稿したマクロのように関数(BANGO)に置き換えるとエクセルに反映されなくなります。
>このような関数の使い方は出来ないということなのでしょうか。という質問になります。

そういうご質問でしたか。

>関数(BANGO)に置き換えると

ここで、用語を間違えています。これは関数ではありません。

>このような関数の使い方は出来ないということなのでしょうか。

上記のとおり、BANGOは関数ではありません。
なので、「このような関数の使い方は出来ないということなのでしょうか」という質問には、回答不能です。

用語を間違えていて、機能への理解もできてない…ということなので。
このタイミングで、以下の動画を復習し、用語とその機能について、ご自身の知識を修正してください。

○基礎講座第1章8 – 変数を使ったプログラム、変数を使う意義
https://online.pc5bai.com/movie/index/25/104/

[a] まずは動画をひととおり見て、用語とその意味を確認してください。

[b] 次に、動画にあわせて、「こびとちゃんシート」を使って、こびとちゃんになったつもりで、一行一行、マクロのコードの内容をシートに反映させていってください。

上記のワークをしっかりやったあと、さらに、コメント番号10443のマクロを見直してください。

[d] それでもどこがどう問題なのか?が分からなければ、「こびとちゃんシート」を使って(*)、こびとちゃんになったつもりで、一行一行、コメント番号10443のマクロのコードの内容をシートに反映させていってください。

(*)こびとちゃんシートは19行目まではないですが、4行目から9行目まではFor Next構文に従っで実際に作業してください。10行目以降はやらなくてOKです。

[a]-[d] までのどこかで、何をどう勘違いしていたのか?ということについて、すっきり整理して理解できるかと思います。
無事に理解できましたら、[a]-[d] までのどこで問題解決できたか?お知らせください。

[e] もしここまでやっても分からなかった場合は、上記[d]のワークをやった結果のこびとちゃんシート、手書きワークをやりおえた状態のものをお送りください。
PDFファイルでもJPGファイルでもかまいません。スキャンまたは携帯で撮影した画像。どちらでも構いません。
ファイルをお送りいただけたなら、そのファイル、コメント番号10443のマクロを使って解説します。


[a]-[d]のワークは、とても面倒に感じられるかもしれません。

でも、なぜ、講座本編でもわざわざこういうワークをやる時間を取っているのか?というと、それは、こういう手書きワークはとても重要だからです。

それに、多少手書きワークをしたとしても、基礎編フォローの演習問題にチャレンジするのにかかる総時間と比べたら微々たるものですので、ここは面倒でもやってみてください。

漫然とマクロを実行しているだけのときとは比べようのない大きな学びを得ることができるでしょう。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10564]表を解析して1行のリストを作る、1行のリストを解析して表にする(その2)

2018-09-11 12:19:04 受講生さんからの投稿です。

———————–
Sub XXX()
Dim kuiki
Dim gyosha
gyosha = 1
Dim gyo
For gyo = 2 To 27
If Range(“A” & gyo – 1).Value <> Range(“A” & gyo).Value Then
gyosha = gyosha + 1
Range(“E” & gyosha).Value = Range(“A” & gyo).Value
Range(“F” & gyosha).Value = Range(“B” & gyo).Value
kuiki = Range(“C” & gyo).Value & “地区”
Else
kuiki = kuiki & “,” & Range(“C” & gyo).Value & “地区”
End If
If Range(“A” & gyo).Value <> Range(“A” & gyo + 1).Value Then
Range(“G” & gyosha).Value = kuiki
End If
Next
End Sub
————————-
今回の2つ目の問題を↑のように解いてから動画を見ました。
このマクロであれば最初と最後の処理を必要としないので良いような気もするのですが、なんとなく格好が悪い気もします。
最初と最後の処理をするマクロを自分で導くのは正直自分には難しそうと尻込みしてしまいますが、自分で導くためのプロセスを順を追って動画で紹介して下さっているので、とても勉強になりました。何回もこの動画を見直して練習したいと思います。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10559]条件に一致するデータだけのリストを、条件に一致しないデータを削除する方法で作成する。

2018-09-09 20:03:17 morimotoさんからの投稿です。

「削除系は下から」勉強になりました。練習中は上からしてしまい当然できませんでした。F8で動きをみると for nextの順と削除したい行がずれていくのが見えました。ヒント通り下からすると解消しました。絶対削除は下からと覚えておかないといけないですね。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10558]条件に一致するデータだけのリストを、条件に一致しないデータを削除する方法で作成する。

2018-09-09 19:59:33 morimotoさんからの投稿です。

冒頭の解説で、「別のシートに転記する方法」というのがほんと感心しました。確かにアレンジ効きませんよね。ks204の練習をしてて転記元と転記先のIDや氏名、住所の並びがバラバラで練習中は相互に見比べるのが大変でしたが、この転記という方法は大変役立つので覚えておきたいです。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10557]文字列を加工してデータ転記する(その3)

2018-09-09 11:43:05 Matsumotoさんからの投稿です。

[9]で何度も練習してからすぐに解いたので、スラスラと回答できました。
復習問題は、きちんと理解できたか確認できるので、
解いていて楽しいです。

次々新しい道具を欲しがる前に
少ない道具を使いこなす(考えずに体が動く)ことを目指します。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10556]文字列を加工してデータ転記する(その1)

2018-09-08 17:04:44 Matsumotoさんからの投稿です。

住所分割のマクロ久々です。
本編で学習から約2週間たっていたので
記憶も朧でしたが、回答できました。

スラスラとは程遠く、
記憶を呼び起こすように一行ずつ動作確認しながらですが、
最終的に動いたときの喜びは大きいですね。

ただ、絶対的な練習量が少ないので、
何度も復習=マクロを書いて、
問題を見た瞬間に体が動くようにしたいです。
(九九のようにですよね)

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10551]とびとびに存在するデータを拾って加工する

2018-09-08 07:01:29 Matsumotoさんからの投稿です。

[1]の回答を聞いてからは[2]は途中まで解けましたが、案の定184回までしか転記できず、特集記事は見逃しました。

そこで質問です。
今回は見本回答がE列にあること、転記データが「第●回」で始まるので、不足分があることにすぐ気が付きますが、実務でデータ総数が多い、小川先生はどうしますか?

まずマクロの実行確認として最終行まで転記されているかを確認し、最終行と違ったら⇒for bangou =1 to ●の「●」の範囲が足りないことを推測し、例えば適当に10足したりしますか?

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10550]条件に一致するデータを別シートに転記する

2018-09-06 23:36:34 Matsumotoさんからの投稿です。

問題5を何度か練習してからヒントを見てチャレンジしたところ、
動画を見る前に回答できました!!
うれしいです!

ただ、タイプが遅い&ミスが多いため時間がかかります。
小川先生のお話にある「体が動かせる」はとても重要ですね。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10547]発展1講座第5章 – モジュールレベル変数

2018-09-04 06:45:21 わかやまさんからの投稿です。

小川様

そうですね。くらくらします(笑)。
これからもよろしくお願いいたします。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[10542]簡単なマクロを書いてみる – サブプロシージャのネーミングルール

2018-09-03 08:41:41 恵子さんからの投稿です。

名前を付ける規則や制限を知って「なるほど~」と今更ながら思いました。
また、F5・F8の機能も復習になりました。ちょっと前の事も一緒に振り返ってくれて非常に有難いです。ちょっと覚えると「知ってる知ってる」となりがちですが、基本の大切さを痛感します。
あと、「Explicit」の名前が大丈夫だった時の小川先生の反応にクスっとしてしまいました。熟知している先生にもこんな事があるのかと親近感が湧きました。(勝手にですが…)

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 


各講座ごとのメッセージを見る場合はこちら

 

まずはここから!スマホでも学べる無料動画講座

今なら先着30名限定で無料!定価4,800円の、初心者のためのエクセルマクロ動画講座。
  1. Excel 97~Excel 2016まですべて対応。動画本数20本、総再生時間2時間44分53秒
  2. PC, Mac, iPhone, iPad, Androidのお好みの環境で、いつでも好きなときに学べます。
2004年から10年間述べ3,000名以上に実施した研修の経験と実績を集約した講座です。
いますぐ無料で試してください。

トップへ