オンライン講座 質問と回答

無料・有料のオンライン講座で寄せられたメッセージの一部を紹介致します。

[12331]発展1講座第3章 – マクロの自動記録 途中改行2

2020-08-15 07:28:30 受講生さんからの投稿です。

[Back], [Delete], [End]こういったものは繰り返し口に出す事が重要ですね。
小川先生にお聞きしたいのですが、マクロを描く中でRange(“A1”)を打つ際に、rangeまではスラスラいくのですが
(“A1”)を打つところで遅くなってしまいます..
先生は(“などを手動メンバ機能のように簡単に打てるようにショートカット登録などはされていますでしょうか?

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[12320]発展1講座第3章 – マクロの自動記録 並べ替え

2020-08-05 06:49:00 さざなみさんからの投稿です。

質問です
マクロ自動記録で並び替えをした直後は空白行を無視してきちんと並び替えするのですが、翌日実行したら空白行の一部が残っていました。フィルターにかけたらその空白行は空白と認識されずにフィルターにかかりませんでした。なぜでしょう?いつでも自動記録直後と同様に作動させる方法はありますか?ちなみに他のプロシージャーと共に一つのボタンで動くよう集約しています。並び替えの前のプロシージャーは IF やFOR NEXT OFFSET を使って条件以外を転記するものです。転記後空白行が出るので、並び替えのマクロを入れました。PCはWindows7です。

[ 続きを読む ]  返信件数:6件  [ 動画を見る] 

[12284]発展1講座第4章 – For Each構文 セルのコレクション

2020-07-20 07:25:56 さざなみさんからの投稿です。

ここでたずねるべきかもわかりませんが。重複しているデータの削除をしたいです。キーとなる列でダブりを探して記号に変換し、それ以外を別シートに移そうと思います。列には10 桁以上の英数があります。一番上のセルと同じ値が次のセルから最後まで検索していくのを考えていますがうまくいきません。Countifも考えましたが。どうしたらいいでしょうか?

[ 続きを読む ]  返信件数:7件  [ 動画を見る] 

[12266]発展1講座第4章 – For Each構文 カンニングペーパー

2020-07-12 19:04:14 受講生さんからの投稿です。

下記の「bk」に関して質問です。
Dim bk As Workbook
For Each bk In Workbooks
Next

「bk」の名前の付け方ですが、「wk」ではだめでしょうか?

他のだと、変数の先頭名にオブジェクト型の先頭名をつけています。
ex
・Dim rg As Range
・Dim sp As Shape
・Dim ws As Worksheet

統一するなら、「bk」より「wk」のほうが個人的にはわかりやすいとおもうのですが、何か理由ありますか?

多分、worksheetsのオブジェクト型と被るからだと思いますが、、、

[ 続きを読む ]  返信件数:2件  [ 動画を見る] 

[12086]発展1講座第5章 – モジュールレベル変数 アクセシビリティ設定

2020-05-16 15:51:58 受講生さんからの投稿です。

フォルダ「hatten_enshu」について、自分で先生の書かれたステップごとにやってみました。お陰様で解答などを参考にしてなんとか自力で理解することができました。
ただ、残念なのは、最後のファイルにEnshu21200_InputData.xlsがありますが、これは伝票番号を転記するところのものです。最終的には他にも入力したデータを表示することになると思いますが、伝票番号の表示した以降のプログラムはどのようになっているのでしょうか。
解説「伝票作成マクロ」を申し込むと、最後までの解説がなされているのでしょうか。
それとも、基礎編の「mihon」に入っているDenpyoCreate.xlsのプログラムを参考にすることになるのでしょうか。

[ 続きを読む ]  返信件数:3件  [ 動画を見る] 

[12077]発展1講座第4章 – For Each構文 カンニングペーパー

2020-05-14 16:09:34 受講生さんからの投稿です。

オブジェクト型の変数は、例えば、worksheetを変数に使う場合、
Dim ws as Worksheet
Set ws = worksheets(“Sheet1”)
として定義しています。
しかしながら、
For each構文では
Dim ws as Worksheet
For Each ws In Worksheets
のようなプログラムになっています。
For each構文を使う場合、Set ws = worksheets(“×××”)のように指定しなくてもよろしいのでしょうか。
For Eachを使う場合、特定のworsheetに限定する場合は、Set構文でひもづけしなければならないと考えてよろしいのでしょうか。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[12070]発展1講座第5章 – モジュールレベル変数 アクセシビリティ設定

2020-05-12 16:44:07 受講生さんからの投稿です。

一通り、やりました。よくわかりました。私の手元には、申し込み時にダウンロードした「enshu」がありますが、これは、自分で自主学習するのか、それとも、「エクセルマクロ・VBA発展編1フォローアップミニセミナー」を申し込めば、この「enshu」フォルダーのデータを使って、セミナーがきけるのか、のいずかでしょうか。

[ 続きを読む ]  返信件数:3件  [ 動画を見る] 

[11972]発展1講座第5章 – Sub プロシージャの分割と呼び出し

2020-04-27 18:01:46 受講生さんからの投稿です。

お世話になります。
この動画を拝見して以降、分割は大変よく利用させていただいております。

1点質問ですが、
プロシージャを例えば30工程ほどに分割して記載した場合、
それをまとめる際に、Subの後の名前を30個かき集めるのに早い方法はありますでしょうか?
地道にコピペで収集するしかないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11775]発展1講座第4章 – Select Case 比較する条件の順番

2020-01-30 01:11:03 morimotoさんからの投稿です。

順番を考えて条件を設定→これをきちんと説明している他の関連本等見かけません。select is をもう何段にも並べて何1つ解説がないものばかりで、
ただ順番設定を知ることもなくガチャガチャしてました。
この講座はほんとしっかりしていると感じます。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11748]発展1講座第4章 – Do Loop構文 4つのパターン

2020-01-19 00:29:05 morimotoさんからの投稿です。

DO LOOP構文、市販物どれを調べても4パターンの説明があるのですが、ピンときませんでしたが、講義にありましたようにdo while loopに絞って
OKのようなので、なにかすっごいすっきりした気分になりました。この4パターンを使いこなせるときがもしきたらそれは自身すっごいレベルUPしていることかもしれません。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11723]発展1講座第3章 – マクロの自動記録 アンダースコア

2020-01-02 19:23:31 morimotoさんからの投稿です。

途中改行は市販本等で見てできることは知ってましたが、
やってみるとすべて失敗するのであきらめて長-い横コード
を書いてました。アンダースコアの前にスペースが要るこ
とを恥ずかしいながら知りませんでした。1つ解消し
よかったです。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11722]発展1講座第3章 – マクロの自動記録 フォントの設定

2020-01-02 19:16:21 morimotoさんからの投稿です。

普段はあまり自動記録を使わず、調べてはガチガチやっていました。記録のコードは確かに長くどれか必要でどれが不要か識別しにくいですが、その「コメントブロック」するという説明に「その方法があったか。。。」と感心しました。自動記録ももっと活用すべきと感じました。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11721]発展1講座第3章 – マクロの自動記録 オートフィルタ2

2020-01-02 01:23:19 morimotoさんからの投稿です。

自動記録のテーマでここまで深く解説があるのにはほんとすばらしい講義だと思います。ほとんどすべてのVBA本にて自動記録は最初
の方で触れてて、しかも記録と登録の操作方法しか触れてなく、今回のような手直しのことは一切書いてません。詳しい説明と抜けがない内容で勉強になります。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11699]発展1講座第2章 – End プロパティの使い方

2019-12-19 01:49:53 morimotoさんからの投稿です。

続き)このENDプロパティも発展編の醍醐味の1つだとおもいます。ぼくはMAX GYOということでMGYOで変数にしてます。これほど醍醐味なのにコードがぱっと出ないときがあるので手帳に
(“A” & ROWS.COUNT).ROW とメモしてます。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11698]発展1講座第2章 – End プロパティの使い方

2019-12-19 01:45:12 morimotoさんからの投稿です。

基礎編演習の時から最終行の出し方が気になってググって知識としてありました。が動画の説明の方で都度最終行をいちいち変更している苦痛さがほんとわかります。よくやる手がたとえば最終行せいぜい1000くらいにしておけば何とかなるだろうとするかもしれませんが、ENDプロパティを使えば解消です。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11697]発展1講座第2章 – プロパティ 値として表現できるデータ

2019-12-19 01:39:09 morimotoさんからの投稿です。

続き)不慣れなときは列のBやCで出てくれないものかと思ってましたが、OFFSETでコンビを組めば解消です。ほんとこの講座はスルーされそうな部分をきちんと説明が入ってくるのでたいへん良いです。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11696]発展1講座第2章 – プロパティ 値として表現できるデータ

2019-12-19 01:36:04 morimotoさんからの投稿です。

.rowや.column は発展編の醍醐味の部分と思います。ある条件を満たしたときのセルを知りたいなどで大活躍です。そしてマインドマップの.columnは数値で出てくる説明がほんとにかゆいところに手が届いているなと感心しました。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11692]発展1講座第2章 – プロパティ Offsetの使い方

2019-12-15 00:18:12 morimotoさんからの投稿です。

offsetほんと使います。findやmatchで見つけたセルの右や左に行きたいときなどほんと便利です。多くの例ではcell型を使っているようで、確かに簡単に書けますが、rangeと組み合わせる方が僕は好きです。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11586]発展1講座第4章 – Select Case 複数条件の並べ方

2019-09-05 06:55:37 グミオさんからの投稿です。

共有フォルダの階層名をExcelなどに書き出すVBAはありますか。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11581]発展1講座第1章 – 総称オブジェクト型

2019-08-29 18:29:05 受講生さんからの投稿です。

先生、ご返信ありがとうございました。
左の出力値に右表の変数の値を入れて、左表の行数分ループすることだと思います。

すみませんが、演習問題のアドレスの添付ではなく、
演習問題が入っているフォルダ名を教えて下さい。
ウェブ内の説明をどこを見ても演習問題の場所が明記されていません。よろしくお願い申し上げます。

[ 続きを読む ]  返信件数:4件  [ 動画を見る] 

[11563]発展1講座第1章 – 総称オブジェクト型

2019-08-24 14:33:22 あおちゃんさんからの投稿です。

オブジェクト変数がやっとわかりました。このハードルが高くて、今迄さっぱりわかりませんでした。
ありがとうございます????

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11562]発展1講座イントロダクション – 使用するファイル、PDFの確認

2019-08-23 18:49:39 あおちゃんさんからの投稿です。

小川先生の説明は本当にわかりやすいです。ありがとうございます????

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11531]発展1講座第1章 – 固有オブジェクト型

2019-07-29 13:59:09 受講生さんからの投稿です。

図形を扱うことは、あまりないのですが、参考に教えてください。
Dim zukei as Shape
zukei = [ ]
[ ] の中は、どのような記載となるのでしょうか。

[ 続きを読む ]  返信件数:2件  [ 動画を見る] 

[11507]発展1講座第5章 – モジュールレベル変数 アクセシビリティ設定

2019-07-16 12:18:31 ほとさんからの投稿です。

6章のテキストを拝読しました。

こちらで出てくる
6.3様々なオブジェクト・プロパティ・メソッド
6.5知っておきたい便利関数
等は、プログラミングする際に無条件に使える位のレベルまで覚えておくべきものでしょうか。内容は理解できるのですが、自分がプログラミングする際引き出しとして利用できるかといった観点からはまだ到達できていないというのが正直なところです。
少し曖昧な質問になってしましましたが、到達度という観点での目標点を
お教えいただければと思います。

よろしくお願いします。

[ 続きを読む ]  返信件数:3件  [ 動画を見る] 

[11483]発展1講座第3章 – マクロの自動記録 並べ替え

2019-06-27 16:31:43 ゲストさんからの投稿です。

2003年と2007年のバージョンで並び替えの自動記録を行うとマクロの構文も違ってくることが勉強できました。
私は2007年で自動記録をしたのですが、2007では、並べ替えの設定と並べ替えの実行で処理が別れていることを学びました。
2003よりもより丁寧な記述が行えると思いました。

やはり、小川先生の仰るように長い1文に直してからちぎるやり方でやったので理解が早かったです。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11457]発展1講座第4章 – Do Loop構文 概要

2019-06-19 10:23:40 受講生さんからの投稿です。

小川先生

いつもお世話になっております。

実務で下記のようなプログラムを書きましたが、うまくいかないです。何が原因かわかりますでしょうか?おそらく、If Abs(a) < 0.1 Thenのところが、おかしいのではないかと個人的には思うのですが、絶対値のとり方が間違っているのでしょうか?

Sub syousai3()

Dim a

a = 1 – (Worksheets(“詳細算定③”).Range(“P43”).Value – Worksheets(“詳細算定③”).Range(“M36”).Value)


Do

Worksheets(“詳細算定③”).Range(“P36”).Value = Worksheets(“詳細算定③”).Range(“PM43”).Value

If Abs(a) < 0.1 Then

Exit Do ‘ これが無いと無限ループになる
End If

Loop

End Sub

[ 続きを読む ]  返信件数:6件  [ 動画を見る] 

[11401]発展1講座第1章 – 総称オブジェクト型

2019-05-14 16:51:25 jinoseさんからの投稿です。

ならくのエピソードに笑いました。

新しい概念を身近な例に置換えて説明して下さるのでわかりやすいです!ありがとうございます。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11400]発展1講座イントロダクション – デバッグ イミディエイトウィンド

2019-05-14 15:51:51 jinoseさんからの投稿です。

for next構文で、次何行目なのかを gyo にカーソルを合わせて確認していたので、こんな見やすい方法があるのか!と感動しました。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11292]発展1講座イントロダクション – 使用するファイル、PDFの確認

2019-03-22 18:41:46 井上 聡さんからの投稿です。

小川様何度もお手数おかけして申し訳ありません。
配列はほとんど忘れていました。ADOを勉強する中で復習しようと思いテキストを読みました。
発展テキスト2P24

 For cnt = 0 To 5
        st = stAry(cnt)
       Debug.Print st
    
    Next
    For cnt = 0 To 5
'        st = stAry(cnt)(A)
        Debug.Print st
    Next


配列の要素に入っている値を調べる例を紹介するとあります。

しかし、(A)がないとjunのみ出力されます。配列が保持されないならば、For cnt=0 to 5は必要ないのではないかという疑問がうまれ保持するにはどうしたらよいのかいうことから何度も質問して申し訳ありませんでした。変数はモジュールレベル変数で宣言しても、一次静的配列は構文内しか保持されないという結論でよろしいでしょうか。結論がないと次に進めませんのでよろしくお願いします。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 

[11268]発展1講座第2章 – プロパティ 上位のオブジェクト

2019-03-17 10:28:59 gooskaさんからの投稿です。

前に必要に迫られて大急ぎで受講したとき、時間の関係で、ここは飛ばしてしまったことを後悔しています。
.Parentのことを知りませんでした。

当時複数ファイルを開いて、ファイル間で作業するマクロを作っていたので、
「今作業しているシートのファイルがどれなのか知りたい」
という場面、たくさんありました。

そういうとき、.Parentを使えばよかったのか・・・・
イミディエイトウィンドウに出力すれば、都度確認ができましたね。

[ 続きを読む ]  返信件数:1件  [ 動画を見る] 


各講座ごとのメッセージを見る場合はこちら

 

まずはここから!スマホでも学べる無料動画講座

今なら先着30名限定で無料!定価4,800円の、初心者のためのエクセルマクロ動画講座。
  1. Excel 97~Excel 2016まですべて対応。動画本数20本、総再生時間2時間44分53秒
  2. PC, Mac, iPhone, iPad, Androidのお好みの環境で、いつでも好きなときに学べます。
2004年から10年間述べ3,000名以上に実施した研修の経験と実績を集約した講座です。
いますぐ無料で試してください。

トップへ