エクセルマクロ オンライン講座コメント紹介

コメント紹介
   └ エクセルマクロ・VBA基礎編フォローアップ ベーシック
       └ 出現回数を数える。CountIf関数がやっていることをマクロで書くと?

出現回数を数える。CountIf関数がやっていることをマクロで書くと?

[6137] 2016-03-26 20:53:37 受講生さんからの投稿です。

ちょっと振り返りました。
しそ巻きカウント(と私が名づけました)は、
migiとhidaと2種類のカウント変数が同時に動くあたり、
今までの学習だけでは、なかなか理解しにくい部分だと思います。
記憶がとぎれず連日学習している私でもここが難しかったので、
仕事の合間に間隔をあけながら学習される方ならば、
「あれっ急に講座が難しくなった、どうしよう?」
と感じるヤマではないかと・・・(;´・ω・)

私が自分の理解を深めるために思いついた方法、
それは、時計の2つの針です。
長針choは、分刻みの for cho=1 to 60 のカウンタ変数。
短針tanは、時間刻みの、for tan= 1 to 12 のカウンタ変数。
choのカウンタが60になると、
tan=tan+1となって短針が動き、
next → fun=0 となり、
ふたたび長針が0から分を刻んで行くわけです。 
こう考えると、短針が動くと同時に長針のカウンタが初期化される動きも
分かりやすくなります。

こういうイメージでF8を動かし、特に変数の入れ替わりや行の移動などを
1行ずつ目で追いながら、マウスオンで確認する作業が大事だなと。

作業レベルでいえば、ハナコの応用として、
集計行(しそ巻き動画のhida行)の、つまり2個目のnextの箱を作ると
同時に、カウンタ初期化(変数=0 の行を、箱の最初に書き加える)、
という作業も連動させて行うと解釈し、覚えてしまって良いのではないかと
思いました。 いかがでしょうか(n*´ω`*n)
by gooska

 


[6138] 2016-03-26 21:12:09 小川慶一さんからの投稿です。

受講生 さん:

「いろいろたとえ話を思いつく」というのは、よく理解されている証拠だと思いますよ。
gooskaさんのこの投稿も、この先この動画を観られる方の力になることでしょう。

>作業レベルでいえば、ハナコの応用として、
>集計行(しそ巻き動画のhida行)の、つまり2個目のnextの箱を作ると
>同時に、カウンタ初期化(変数=0 の行を、箱の最初に書き加える)、
>という作業も連動させて行うと解釈し、覚えてしまって良いのではないかと
>思いました。 いかがでしょうか(n*´ω`*n)

「完成されたアルゴリズムをいったん飲み込んでから、それをどう再解釈するか」はご自身の自由です (^^

そもそもで言うと、プログラミング言語には、変数宣言時に、「初期値」が自動設定されるものと、されないものとがあります。
前者の代表はVBで、後者の代表はC言語やJavaあたりです。

変数の初期値が自動設定されない系のプログラミング言語だったら、 migi=migi+1 のところで「migi は初期化されてないから、 + 1 なんて計算できないよ!」というエラーメッセージが出て終わりです。

後者のようなものからプログラミング言語を学びはじめた方には、「変数の値を『初期化』するなんてのは自分でやるのが当たり前」というメンタリティがあるので、こういう話は通じやすいです。
そういう方は、実務応用レベルの演習以前に、簡単なプログラムを書いて実行してみるといった初歩の初歩の段階で、「変数が初期化されていなかったことで生じるエラー」に出くわす経験を十分にしているからです。慣れた経験の延長の出来事であれば、すぐに理解し、対応できることでしょう。

ですから、もしもこの講座が「Javaを使った集計プログラムの実装練習」みたいな講座だったとしたら、そもそもここでひっかかる人はあまりいなかったかもしれません。

いずれにしても、どの言語を習得するにしても、どこかで多少の困難には出会います。自然言語でもそうですよね。
まして、「この講座でExcel VBAに触れるのがプログラミング言語に本格的に触れるはじめての経験」という方には、「多少」レベルには感じられないような困難があるのは当たり前なので。。

そこをどう乗り越えてもらえるようにするか?てのが、教材作る側のチャレンジでもあり、楽しみでもあります。
そういう「教材を作る側のチャレンジ」をさんざんしていく中で、少しずつ教材を差し替えたり作りなおしたりといった改訂を行ってきて、今に至っています。そして、大きな進歩をさせてくれるのは、熱心に学んで本気の投稿をくださる受講生のみなさんのエネルギーです。そういう熱意は、本当に、僕らにとってもありがたいです。

 


まずはここから!スマホでも学べる無料動画講座

今なら先着30名限定で無料!定価4,800円の、初心者のためのエクセルマクロ動画講座。
  1. Excel 97~Excel 2016まですべて対応。動画本数20本、総再生時間2時間44分53秒
  2. PC, Mac, iPhone, iPad, Androidのお好みの環境で、いつでも好きなときに学べます。
2004年から10年間述べ3,000名以上に実施した研修の経験と実績を集約した講座です。
いますぐ無料で試してください。

トップへ