エクセルマクロ オンライン講座コメント紹介

コメント紹介
   └ エクセルマクロ・VBA基礎編
       └ 基礎講座第4章3 - 「For Next構文」を覚える

基礎講座第4章3 - 「For Next構文」を覚える

[10829] 2018-12-22 18:31:17 tyuさんからの投稿です。

カウント変数で慣用的に使われている文字はありますか。

 


[10830] 2018-12-22 20:41:03 小川慶一さんからの投稿です。

tyuさん:

こんばんは。

> カウント変数で慣用的に使われている文字はありますか。

あくまで「慣用」なので、ブームがあるというか、時代によって変遷しますが...。
c はよく使われますね。あと、 cnt とか。
i もよく使われます。「Integer 型」というデータ型がありまして、これは、「整数型」という意味なので、そういうところが由来かな?と思います。i が出てくると、次は j が出てくる可能性が高いように思います。
c が出てくると、次は d が出てくる可能性が高いように思います。


以下、補足です。

本講座では、可読性を高める目的で、「何行目を調べているか?」ということを示す変数には、 gyo というのを使うようにしています。

c とか cnt とかだと、ちょっと無機質な感じがするのでこれらの変数名の利用は本講座では意識して避けています。
対面講座で見ていると、数学アレルギー体質だったり抽象概念の扱いがあまり得意でなかったりする人には、こういう変数名だけで、「マクロって難しいな」という印象を与えてしまうことがあります。
ところが、 gyo だと、そういう問題が起きませんでした。
本講座で gyo という変数名を使っているのは、そういう理由からです。

もし「ベタでかっこ悪い名前だ」とか「上手いに上手に見せよう」思われるようでしたら、ご自身がされる演習では、 c とか cnt とか i とか j とかをバンバン使うのも良いかと思います。

よろしく、お願いいたします。

 


まずはここから!スマホでも学べる無料動画講座

今なら先着30名限定で無料!定価4,800円の、初心者のためのエクセルマクロ動画講座。
  1. Excel 97~Excel 2016まですべて対応。動画本数20本、総再生時間2時間44分53秒
  2. PC, Mac, iPhone, iPad, Androidのお好みの環境で、いつでも好きなときに学べます。
2004年から10年間述べ3,000名以上に実施した研修の経験と実績を集約した講座です。
いますぐ無料で試してください。

トップへ