受講生の声

エクセルマクロVBA基礎編、発展編1を受講された方の成果報告です

本当に自分のスキルをアップするセミナーです

匿名希望

1.講義について

・講義の進行が止まらない。
最大効率で受講者が理解。

受講者が2日間最大効率で講義を受講できるようサポートしているのが感じられました。
受講者が入力ミス等で進行しないのをサポートスタッフが対応等。

私の場合、年齢による老眼等の問題があり、見えにくいなって感じていたのです。
それにサポートスタッフの方が気付いて、席を前に移動してもらいました。
注意して見ていてくれているんだなあと、本当に感じました。

2.講義内容について

・今までも簡単なマクロを使っていました。
自分の癖だなって思うのですが、空白のセルを探していました。

i1=2
Do Until IsEmpty(Cells(i1,2).Value)
i1=i1+1
i=i1
LOOP

こんな感じで。

講義では、全く逆の発想で、InFmMx=Range(
1.講義について

・講義の進行が止まらない。
最大効率で受講者が理解。

受講者が2日間最大効率で講義を受講できるようサポートしているのが感じられました。
受講者が入力ミス等で進行しないのをサポートスタッフが対応等。

私の場合、年齢による老眼等の問題があり、見えにくいなって感じていたのです。
それにサポートスタッフの方が気付いて、席を前に移動してもらいました。
注意して見ていてくれているんだなあと、本当に感じました。

2.講義内容について

・今までも簡単なマクロを使っていました。
自分の癖だなって思うのですが、空白のセルを探していました。

i1=2
Do Until IsEmpty(Cells(i1,2).Value)
i1=i1+1
i=i1
LOOP

こんな感じで。

講義では、全く逆の発想で、InFmMx=Range("B65536").End(xlUp).Row
これが楽しい。

これも自分の癖だなと思いながら、今回の講義で更にいろいろなパターンを書けるように思いました。

・エクセルは列幅が他のセルの影響を受けてしまう為、色々な表を縦に並べるのにはむかない。
これが面倒なのだが。

結局一寸の違いでもシートを増やしたり、あるいは別ファイルにしてしまうことが多いが、逆に思い切りシートを増やすやり方は、ホントにおもしろいと思いました。

3.フォローアップセミナーについて

講義が終了し、次の日からバタバタで、軽く読むのがやっとの状況でした。

二日間の講義とフォローアップセミナーで、本当に自分のスキルをアップするセミナーであると感じました。

しかし、本当に9月は雑用が多く、PCに向かう環境に自分を置くことがほとんどできず、フォローアップセミナーを修了してしまいました。

しかし、このセミナーはテキストが手元にあり、更にフォローアップセミナーのメールに従って、勉強することが可能です。

近々時間を見つけて、フォローアップセミナーを実行し、この講義を完全に自分のものにしたいと、思っています。

3.感じたこと

最大効率を目指したすばらしい講義だと本当に思います。

PCにむかえれば、10分でも勉強が可能なのは、やはり入力スピードが速くなければ、難しいでしょう。

実際には、生活の中で同じ事の繰り返しが非常に多い。
この非常に多い繰り返しを最短で終了できれば、本当に効率化が行えると、再認識させられる講義内容でした。

本当に、ありがとうございました。

PS.遠近両用メガネを購入しました。
いままで、用途に合わせてメガネを変えていたのですが、これも効率化の一つですね。

トップへ