エクセルを使うにあたって、ショートカット​キーは何か覚え方があるのですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

23日から期間限定で公開した、以下の新無料講座

☆東京大学出身・元日本IBM社内講師が教えるパソコン仕事5倍速の秘訣
 http://pc5bai.com/5bai/freemovie/index/?a=140

早くも、受講生数が2,000名を突破しました。

対話重視の講座にしたいと思っている関係上、
あまりに増えると、早期に「公開終了」とし、
それ以降は、受講登録済の方限定のサポートにするかもしれません。

気になっている方は、お早目に、お申し込みください。

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

ということで、今日は、この新講座に寄せられた質問があるので、

それへのお返事をここで書きます。

> エクセルを使うにあたって、ショートカットキーは
> 何か覚え方があるのですか?

というご質問です。(原文ママ)

話の続きです。

> エクセルを使うにあたって、ショートカットキーは
> 何か覚え方があるのですか?

というご質問について。

僕がお伝えしたいのは、以下のポイントです。

[1] あっても役に立たないもの、たいして使わないものは覚えないと決めて、無視
[2] 頻繁に使うものは優先して覚える
[3] 一度にたくさん覚えようとしない

[1] あっても役に立たないもの、たいして使わないものは覚えないと決めて、無視

↑これ、とても大切なポイントです。

「エクセルショートカット全リスト!」みたいなのを見かけて、
「そうか。これ全部覚えたらオレもエクセルマスターか!」と思って
全部覚えようとする人がいます(もしくは、ひとつも覚えないで挫折)。

これはやめたほうがよいです。

「8:2の法則」という言葉もありますが、本当に覚えて意味のある
ショートカットキーなんて、100個のうちせいぜい20個。
(本当はもっと絞り込めます)

ぜんぶ覚えても、ほとんどは労力のムダです。

[2] 頻繁に使うものは優先して覚える

反対に、「これは!」というものがあったら、
徹底して使いましょう。もう、「その操作は絶対にショートカットキーでやる」
と決めて、とにかくストイックに。

コピーは [Ctrl] + [C] と決めたら、
金輪際、マウスでコピーするのはやめます。

最初とてもストレスですが、慣れてきてマウスより楽だと
身体が納得すると、あとは無意識にできるようになります。

[3] 一度にたくさん覚えようとしない

これも、ハマる方をよく見かけますね。
100個のショートキーのうち、よく使いそうなもの20個を選んだぞ!
さあ、じゃ、この20個を全部いっきに覚えるぞ!

そう宣言して、結局1つもマスターできなかったという人を、
よく見かけます(汗

順番を決めて、ひとつづつ覚えていきましょう。
せいぜい、同時にチャレンジできるのは5個くらいまでです。

※もっとも、20個のショートカットキーをいっきにマスターする
 方法も、あるにはあります。
 「裏ワザ」とも言える方法です。
 僕に言わせれば王道ですが。

それについては、以下の講座でお話します。

☆東京大学出身・元日本IBM社内講師が教えるパソコン仕事5倍速の秘訣
 http://pc5bai.com/5bai/freemovie/index/?a=140

※本ブログの内容についてコメント、ご質問等あれば
 お気軽に seminar@exbva.com へご連絡ください。
 個別にお返事はできませんが、すべて読ませていただき、
 今後のお知らせの参考にいたします。

24時間いつでも受付!エクセルマクロ 達人養成塾のオンライン講座

  1. いまさら聞けない!タイピングスピードをあげる方法 [いまなら無料!]
    入力スピードの遅さ、タイピングしているときの自分のカッコ悪さに密かにコンプレックスをお持ちのあなたのために。

  2. エクセル仕事を劇的に楽にする「DPRフレームワーク」 [いまなら無料!]
    達人養成塾塾長小川慶一がコンサルティングの現場で使っているオリジナルのフレームワーク「DPRフレームワーク」について、全5回の動画で解説しています。
    「これを押さえるだけで、あなたのエクセル仕事の効率は3倍以上になります。」というマル秘ノウハウ。

  3. ITセンスがよくなるエクセル講座 [いまなら無料!]
    論理的思考力や抽象的なものごとを考える力を強化します。
    エクセル作業でよく出てくる実践的な例題を使います。

  4. エクセルマクロ・VBA導入編 [いまなら無料!]
    エクセルマクロにはじめて触れる方のための、やさしい手ほどき。

  5. エクセルマクロ・VBA基礎編
    本格的なアプリを作れるようになるための必要最低限の道具と豊富な実践演習。
    これだけでも、数万件のデータ処理を一括でできるようになります。

  6. エクセルマクロ・VBA発展編1
    世界のどこでも「エクセルマクロ得意です」と自信を持って言えるレベルに。

  7. エクセルマクロ「イベントとフォーム」講座
    「マクロを書いて効率化する」ということにある程度慣れてきて、自分の手元の仕事をマクロ化できるようになってくると、次の課題は、「自分だけでなく、人の仕事をどう助けるか」、「自分のところに集中しすぎてきた仕事を、どう人に振り分けるか」ということになります。
    「イベントとフォーム」講座では、そんなステップにいるあなたに、「人に使ってもらうための仕組み作り」の手法をお伝えします。

  8. エクセルマクロVBA「Web連携」
    ネットからのエクセルコピペやネットの更新作業を自動化したい方へ
    ・インターネット上にあるデータを取ってくる
    ・ホームページにデータを自動送信する
    そんな作業を、ウェブページでの作業も含めて自動化できるようになります。

    インターネット通信やインターネットプログラミングの基礎からしっかり学べるので、「PHP」のようなウェブの世界で使われるプログラミング言語などについて学ぶための足がかりとしても最適です。


達人養成塾のDVD教材

  1. エクセルマクロ・VBA発展編2
    配列と高度なプロシージャの扱いについて体系的に学びます。
    あなたのITについての理解がまたぐっと深まります。

  2. エクセルVBA外部連携講座
    ファイル操作、フォルダ操作。データベース操作。Word, PowerPoint, Outlookといったオフィスアプリケーションとの連携。

  3. 業務手順書作成術
    プログラムを書くこと手順書を書くことは本質的に同じです。切れ味鋭くメンテナンス性の高い手順書の作成術をお伝えします。


エクセルマクロ 達人養成塾の公開研修スケジュール

  1. 2017年7月8日
    イヤでも身体から力が抜けて仕事が楽になるワークショップ
    サロンドガラパゴス(新横浜)

  2. 2017年8月6日
    イヤでも身体から力が抜けて仕事が楽になるワークショップ
    サロンドガラパゴス(新横浜)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です