続: 「エクセルマクロ・VBA資格」は取ってはいけない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

エクセルマクロ・VBA達人養成塾 小川です。

http://www.exvba.com/vb/index.php

昨日の話の続きです。

昨日の記事「ここのVBA講座って、資格試験対策になりますか?」

昨日、大学3年の女子大生には、こう言った。

それでもどうしても心配なら、それから、オマケくらいのつもりで受験してもいいとは思う。
試験自体はたいして難しくもないので、そこそこマクロを書けるようになってから勉強すれば、まあ落ちることはないだろうと思う。

ただし、これは、もともと実務能力があるとはあまり期待されていない学生(新社会人)についての話。

例えば、あなたが今派遣社員で、もっといい待遇の派遣先を探そうとしているとか、安定を求めるために正社員になろうとしているとかだったら、「エクセルマクロ・VBA資格」を持つことはオススメしない。

なぜか。

エクセルマクロ達人養成塾塾長ブログ-実力か資格か

昨日の話の復習になるが、「職務経歴書に職歴としてエクセルマクロ・VBAを使って改善してきた」ということが書かれていると、そういう情報に引き寄せられた担当者が興味を持ってあなたを「顔合わせ」に呼ぶ。
「履歴書の資格欄に『エクセルマクロ・VBAのの資格を持っている」ということが書かれていると、そういう情報に引き寄せられた担当者が興味を持ってあなたを「顔合わせ」に呼ぶ。

このとき、両方書いていると、両方の人を引き寄せてしまうのである。

その結果、「顔合わせに呼ばれました!」と派遣会社から電話がかかってきたとしても、その段階では、果たして相手の会社が、「あなたの資格」に興味を持ってコンタクトしてきたのか、「あなたの実力」に興味を持ってコンタクトしてきたのかは、あなたには分からないのである。

そして、わざわざ時間を取って顔合わせに行って、「なんだ、資格のことしか分からないのか」と相手に対してがっかりして帰ることになる。
もっとヒドいのは、「資格」に引き寄せられて自分を呼び出したようなしょーもない相手なのだが、面談にで話をしている間に「ま…いっか。相手も、そのうち、私の実力について分かってくれるかも。」と、その会社で働きたくなってしまうようなケースである。

結果、しばらく振り回された挙げ句、ミスマッチに失望してその会社から抜け出すことになる。

この状況を例えて言うと、本当は誠実な男を探しているはずのあなたが、友人に「チャライ男でも誠実な男でも、なんでもいいからとにかく紹介して!」と言って回っているようなものである。
チャライ男にも興味もたれるように、いちおう、チャライ格好もしてみる。つまり、資格というチャラい洋服を買ってきて、自分をチャラく着飾るわけだ。

その結果、先に紹介されたのは、誠実な男ではなく、チャライ男だった。
話しているうちに、「まあ、これでもいいか。。。本当は、誠実な男を探していたんだけど。紹介してくれた友人の手前もあるし」と言ってつきあってみる。
でも、もともと恋愛対象にするつもりもなかったチャライ男なんで、つきあっていてつまらない。「私とつきあっている間に、誠実な男になってくれるかしら」と淡い期待を持っていたが、けっきょく裏切られた。

もう、この男とは別れて別の男に走りたい。

今度こそ、誠実な男を。。。

そして、あなたは、自分をチャラく着飾って、また友人に言うのである。

「チャライ男でも誠実な男でも、なんでもいいからとにかく紹介して!」と(笑

この負の連鎖を絶つには、どうするのか。

話は簡単で、「チャライ男でも誠実な男でも、なんでもいいからとにかく紹介して!」ではなく、「誠実な男を紹介して!」と言えばよいのである。

次に紹介される相手は、あなたの望んでいたような、「誠実な男」である可能性が高くなる。

「チャラい格好をして、チャラい男の興味を引くようにする」ことをやめれば、たちまち人生が好転する。

即戦力を求められる会社に即戦力として期待されて入り、思う存分活躍したいなら、「エクセルマクロ・VBA資格なんか、取るな!」ということだ。

もともと実務能力に期待されていない学生なら、まだ資格を取ってアピールする意味はあるかもしれないが。

資格なんて履歴書には書かないほうがよいし、もしもすでに資格を取ってしまっているなら、いっそ、派遣会社に出している履歴書すべてから、「エクセルマクロ・VBA資格」についての記載を削除したほうがよいとも思う。

24時間いつでも受付!エクセルマクロ 達人養成塾のオンライン講座

  1. いまさら聞けない!タイピングスピードをあげる方法 [いまなら無料!]
    入力スピードの遅さ、タイピングしているときの自分のカッコ悪さに密かにコンプレックスをお持ちのあなたのために。

  2. エクセル仕事を劇的に楽にする「DPRフレームワーク」 [いまなら無料!]
    達人養成塾塾長小川慶一がコンサルティングの現場で使っているオリジナルのフレームワーク「DPRフレームワーク」について、全5回の動画で解説しています。
    「これを押さえるだけで、あなたのエクセル仕事の効率は3倍以上になります。」というマル秘ノウハウ。

  3. ITセンスがよくなるエクセル講座 [いまなら無料!]
    論理的思考力や抽象的なものごとを考える力を強化します。
    エクセル作業でよく出てくる実践的な例題を使います。

  4. エクセルマクロ・VBA導入編 [いまなら無料!]
    エクセルマクロにはじめて触れる方のための、やさしい手ほどき。

  5. エクセルマクロ・VBA基礎編
    本格的なアプリを作れるようになるための必要最低限の道具と豊富な実践演習。
    これだけでも、数万件のデータ処理を一括でできるようになります。

  6. エクセルマクロ・VBA発展編1
    世界のどこでも「エクセルマクロ得意です」と自信を持って言えるレベルに。

  7. エクセルマクロ「イベントとフォーム」講座
    「マクロを書いて効率化する」ということにある程度慣れてきて、自分の手元の仕事をマクロ化できるようになってくると、次の課題は、「自分だけでなく、人の仕事をどう助けるか」、「自分のところに集中しすぎてきた仕事を、どう人に振り分けるか」ということになります。
    「イベントとフォーム」講座では、そんなステップにいるあなたに、「人に使ってもらうための仕組み作り」の手法をお伝えします。

  8. エクセルマクロVBA「Web連携」
    ネットからのエクセルコピペやネットの更新作業を自動化したい方へ
    ・インターネット上にあるデータを取ってくる
    ・ホームページにデータを自動送信する
    そんな作業を、ウェブページでの作業も含めて自動化できるようになります。

    インターネット通信やインターネットプログラミングの基礎からしっかり学べるので、「PHP」のようなウェブの世界で使われるプログラミング言語などについて学ぶための足がかりとしても最適です。


達人養成塾のDVD教材

  1. エクセルマクロ・VBA発展編2
    配列と高度なプロシージャの扱いについて体系的に学びます。
    あなたのITについての理解がまたぐっと深まります。

  2. エクセルVBA外部連携講座
    ファイル操作、フォルダ操作。データベース操作。Word, PowerPoint, Outlookといったオフィスアプリケーションとの連携。

  3. 業務手順書作成術
    プログラムを書くこと手順書を書くことは本質的に同じです。切れ味鋭くメンテナンス性の高い手順書の作成術をお伝えします。


エクセルマクロ 達人養成塾の公開研修スケジュール

  1. 2017年7月8日
    イヤでも身体から力が抜けて仕事が楽になるワークショップ
    サロンドガラパゴス(新横浜)

  2. 2017年8月6日
    イヤでも身体から力が抜けて仕事が楽になるワークショップ
    サロンドガラパゴス(新横浜)

3 thoughts on “続: 「エクセルマクロ・VBA資格」は取ってはいけない!

  1. 1. 初めまして
    このような考えをもっている方のブログを見ることができて、よかったと思っています☆定期的にブログを見させていただいています。これからも楽しみにブログを見ていきたいとおもいます♪
    http://ameblo.jp/rakuten-0220/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です