エクセルマクロ オンライン講座コメント紹介

コメント紹介
   └ エクセルマクロ・VBA発展編1フォローアップミニセミナー
       └ エクセルマクロ・VBA発展編1フォローアップミニセミナーNo.04

エクセルマクロ・VBA発展編1フォローアップミニセミナーNo.04

[9012] 2017-10-07 23:12:49 浦山大さんからの投稿です。

2回目です。
1回目の時にコメント欄でForEach構文で作成されたコードがあったため、挑戦してみました。offsetも閃くことが出来ました。
HidaとMigiは鉄板ですね。
rgHidaがくどいかな?最初with文入れてみたんですが、行数増えちゃうので消しました。もう少し長大なときは使いたいと思いました。

Sub renshu()
    Dim rgHida As Range
    Dim rgMigi As Range
    For Each rgMigi In Range("E4:E15")
        For Each rgHida In Range("A4:A29")
            If rgHida.Value = rgMigi.Value Then
                rgHida.Font.Bold = True
                rgHida.Offset(, 2).Value = rgMigi.Offset(, 1).Value
                Exit For
            End If
        Next
    Next
End Sub

 


[9013] 2017-10-08 01:19:20 小川慶一さんからの投稿です。

浦山大さん:

commenid 5379, 5380 あたり参考になるかと。
というか、提出されたコードほぼそのまんまですね。

> rgHidaがくどいかな?最初with文入れてみたんですが、行数増えちゃうので消しました。もう少し長大なときは使いたいと思いました。

善悪は微妙ですね。

with [object]

end with

を使うと、上記当該[object]をいちいち再度探す手間が省けるので、こびとちゃん的には少し助かります。
可読性という点で考えると少し微妙なところです。

 


まずはここから!スマホでも学べる無料動画講座

今なら先着30名限定で無料!定価4,800円の、初心者のためのエクセルマクロ動画講座。
  1. Excel 97~Excel 2016まですべて対応。動画本数20本、総再生時間2時間44分53秒
  2. PC, Mac, iPhone, iPad, Androidのお好みの環境で、いつでも好きなときに学べます。
2004年から10年間述べ3,000名以上に実施した研修の経験と実績を集約した講座です。
いますぐ無料で試してください。

トップへ