3日がかりのその仕事、3分で終わらせる方法教えます!
パソコンスキルの心技体

今使っているファイルのファイル名をすばやくクリップボードに入れる方法4つ

2019年3月8日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

実は、今日から沖縄某所に行くことになっていたのですが。

とりやめました。
しっくりこないので。

ということで、元町にあるスターバックスでこのメルマガを書いています。
3月の寒い日らしく、冷たい風が横浜港から吹いてきています。

スクーターに乗りつつ、「何かまとまったことを書きたいな」とも思っていたのですが。
ノートパソコンを開いてみると、そういう気分でもなくなってしまったので。


ひさしぶりに、ショートカットキーネタで。
ファイル名をすばやくクリップボードに入れる方法を、4つほどご紹介。

[a] Office系ソフトで開いているファイル:

  1. [F12]
  2. [Ctrl] + [C]
  3. [Esc]

[b] Office系以外のソフトで開いているファイル:

  1. [Alt] + [F] → [A]
  2. [Ctrl] + [C]
  3. [Esc]

[C] エクスプローラ(いわゆる、「フォルダ」)で見えているファイル:

  1. [F2]
  2. [Ctrl] + [C]
  3. [Esc]

[d] エクスプローラ(いわゆる、「フォルダ」)で見えているショートカット:

  1. [Alt] + [Enter]
  2. [→]
  3. [Shift] + [←]
  4. [Ctrl] + [C]
  5. [Esc]

以下、解説です。

[a] Office系ソフトで開いているファイル:

  1. [F12]
  2. [Ctrl] + [C]
  3. [Esc]

まずは、「名前をつけて保存」ダイアログを表示します。
[F12] は、Office系ソフトでは定番のショートカットキー。

ダイアログが表示されたら、その段階ですでにファイル名が選択された状態になっています。
ファイル名をコピーします。 [Ctrl] + [C] にて。

コピーが済んだら、ダイアログを閉じる。
[Esc] キー。

 

[b] Office系以外のソフトで開いているファイル:

  1. [Alt] + [F] → [A]
  2. [Ctrl] + [C]
  3. [Esc]

[a] と同様、まずは、「名前をつけて保存」のダイアログを呼び出します。

 Office系ソフトでは定番のショートカットキーたる[F12]は使えません。

 そこで、より原始的な方向で対応。

たいていのソフトでは、 [Alt] + [F] でファイルメニューが表示されます。
そして、表示されたメニューの中で、「名前をつけて保存」を探す。
たいていは、その右に (A) と書かれていることでしょう。(A) のAの下にはアンダーバーがあることかと。

ということで、以下の操作で「名前をつけて保存」のダイアログを呼び出せます。
[Alt] + [F] → [A]

[A] のところは、ソフトによっては微妙に違うかも。
最初は慎重に確かめてみてください。

 

[C] エクスプローラ(いわゆる、「フォルダ」)で見えているファイル:

  1. [F2]
  2. [Ctrl] + [C]
  3. [Esc]


エクスプローラ内でファイルやフォルダの名称を編集モードにする、 [F2] 。
その瞬間、選択されたファイルの名称が、編集可能な状態ですべて選択された状態になります。
ただし、ファイルについては、拡張子は含まれないので注意。

 

[d] エクスプローラ(いわゆる、「フォルダ」)で見えているショートカット:

  1. [Alt] + [Enter]
  2. [→]
  3. [Shift] + [←]
  4. [Ctrl] + [C]
  5. [Esc]


ショートカットについては、まずは、ダイアログを呼び出します。
ショートカットを選択して、 [Alt] + [Enter]

表示されたダイアログ内で「ショートカット」というタブ内、「リンク先」が選択されていることでしょう。

この状態からスタートしてファイル名だけを取得するには、まずはカーソルを右端に持っていく。
[→]キーを使用。

そして、右端から、必要な分だけ範囲選択します。
[Shift] を押しながら、 [←] 。 [←] はくり返し打鍵してもよいですし、押しっぱなしにしてよいです。
範囲選択しすぎたら、慌てず、 [Shift] + [→]で再調整。

 


a、b、c、d 、違うのは序盤だけです。

あとのプロセスは同じ。
[Ctrl] + [C] から [Esc]。

[Ctrl] + [C] はともかく、ついでに覚えてもらいたいのは [Esc]。

等々、「前の状態に戻る」の定番キーです。
の、割には、知名度が低い。

僕は、個人的に、は「世界は、[Esc]キーを軽視しすぎ!!」とすら思います ヾ(´ー`)ノ

キーワード

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新の記事

人気記事

最新記事

カテゴリ

最新コメント

タグクラウド