受講生の声

エクセルマクロVBA基礎編、発展編1を受講された方の成果報告です

基礎的な内容を徹底的に選別し、たたき込まれるセミナー。だから応用が利く

匿名希望

年4回、2日間で250以上のCSVファイルをエクセルで処理します。
上司の「マクロが使えたら」という嘆きで市販の初心者用テキストを購入したものの、どちらかといえば「きれいにデータ書式を見せる」といった内容が多く、「マクロは実務に向かない」と思いこんでいました。

このセミナーは、基本的な内容を徹底的に選別した上、みっちりたたき込まれる印象です。
だから、後で応用がききます。
初級1日目だけ受講しても、翌日にはテキストも見ずにマクロを書いていましたし、WEB上のソースコードの意味もだいたい分かりました。
フォローアップの問題も秀逸で、フォローアップの問題を解いては、数日前に自作したソースコードを手直しする、そのくり返しでフォローアップ期間中、日々上達している実感がありました。

本セミナーの特徴の1つは「いかに早くコードを書くか」という点に触れている点だと思います。
タイピングやショートカットキーの話に、最初は「なんでそんなことする必要があるんやろ」と思っていました。

プログラミング初心者のうちは、コンパイルエラーの意味が分からず途方にくれることがよくあります。
ミスタイプによる、つまらないエラーを減らす上で(本題と関係ないところでの挫折をさける点で)、タイピングやショートカットは使えた方が良いと思います。
「何で?」と思う方は「そういうものか」と思って、とりあえず受け入れて。
年4回、2日間で250以上のCSVファイルをエクセルで処理します。
上司の「マクロが使えたら」という嘆きで市販の初心者用テキストを購入したものの、どちらかといえば「きれいにデータ書式を見せる」といった内容が多く、「マクロは実務に向かない」と思いこんでいました。

このセミナーは、基本的な内容を徹底的に選別した上、みっちりたたき込まれる印象です。
だから、後で応用がききます。
初級1日目だけ受講しても、翌日にはテキストも見ずにマクロを書いていましたし、WEB上のソースコードの意味もだいたい分かりました。
フォローアップの問題も秀逸で、フォローアップの問題を解いては、数日前に自作したソースコードを手直しする、そのくり返しでフォローアップ期間中、日々上達している実感がありました。

本セミナーの特徴の1つは「いかに早くコードを書くか」という点に触れている点だと思います。
タイピングやショートカットキーの話に、最初は「なんでそんなことする必要があるんやろ」と思っていました。

プログラミング初心者のうちは、コンパイルエラーの意味が分からず途方にくれることがよくあります。
ミスタイプによる、つまらないエラーを減らす上で(本題と関係ないところでの挫折をさける点で)、タイピングやショートカットは使えた方が良いと思います。
「何で?」と思う方は「そういうものか」と思って、とりあえず受け入れて。

トップへ