動画デモ

テンプレートを指定して、差し込みで電子メールを送信する

エクセルマクロから、他のアプリケーションを介さずに、電子メールを送受信することができます。

達人養成塾でも、セミナー前の受講生への一斉連絡等に、この機能を使っています。
そのほかにも、ちょっとした連絡に利用でき、かなり重宝しています。

テンプレートの指定を変更すれば、簡単に別の用件のメールにできます。

動画デモ : テンプレートを指定して、差し込みで電子メールを送信する 動画再生時間: 01:13 (上の画像をクリックすると動画を再生します)

今回の例では、エクセルシートに、人名の姓を記入する列、名を記入する列を用意し、そこに入っているデータで [[name1]] , [[name2]] という差し込み用の文字列を自動的に置き換えてメールを、送る、という仕様にしてみました。 もっと多くの値を置き換えの項目にしてもかまいませんし、減らしてもかまいません。

メールの送受信については、POPサーバ、SMTPサーバの知識がそれなりに必要です。 今は、発展コース修了生に資料を無料でお配りしているだけですが、ニーズかあれば、通信の基本から体系的に学べる講座にするかもしれません。

このデモで紹介したマクロは、エクセルVBA基礎編・発展編1修了レベル+α の知識で制作できます。

 

まずはここから!スマホでも学べる無料動画講座

今なら先着30名限定で無料!定価4,800円の、初心者のためのエクセルマクロ動画講座。
  1. Excel 97~Excel 2016まですべて対応。動画本数20本、総再生時間2時間44分53秒
  2. PC, Mac, iPhone, iPad, Androidのお好みの環境で、いつでも好きなときに学べます。
2004年から10年間述べ3,000名以上に実施した研修の経験と実績を集約した講座です。
いますぐ無料で試してください。

トップへ