エクセルマクロ オンライン講座コメント紹介

コメント紹介
   └ エクセルマクロ・VBA基礎編
       └ 基礎講座第4章7 - 「If文」の実習

基礎講座第4章7 - 「If文」の実習

[7849] 2017-03-22 08:23:25 受講生さんからの投稿です。

お世話になっております。
先にお団子を作るやり方で、マクロ作成の順番がわかってきました。ありがとうございます。

For next構文 if文を使う場合、for next 構文が外側、if文が内側に来るという型で覚えて差し支え無いでしょうか?if文が外側に来ることもあるのでしょうか?

また、カテゴリ違いなのですが、
あるパスの特定のフォルダ、ファイルを開くというマクロはどのように書けばよろしいでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します。

 


[7850] 2017-03-22 09:04:31 小川慶一さんからの投稿です。

受講生 さん:

コメントありがとうございます。

>For next構文 if文を使う場合、for next 構文が外側、if文が内側に来るという型で覚えて差し支え無いでしょうか?if文が外側に来ることもあるのでしょうか?

試してみてください。
それで行き詰まるようでしたら、またご質問を。
そのときには、どのような調査をその後したのか?その結果、どういう理解をしたのか?もお知らせください。

>また、カテゴリ違いなのですが、
>あるパスの特定のフォルダ、ファイルを開くというマクロはどのように書けばよろしいでしょうか?

エクセルファイルやCSVファイルなどのエクセルで開けるファイルを開くというだけであれば、導入編で紹介した自動記録機能を使ってもそれなりに動くマクロは得られます。
そのようにして得られたマクロをまずはご自身で解析してみてください。

基礎編本編の第1章でも、エクセルファイルを開く方法を紹介しています。再度チェックしていただければと。

また、基礎編受講生向けに用意した以下の演習でも、「所定のフォルダにあるエクセルファイルを開く」といった操作を実現するマクロを実習形式で学べるようにしています。
動画その27「転記先ファイルを生成してデータを流し込む。」以降です。
https://padstudy.jp/movie/27

「エクセルファイルやCSVファイルなどとは異なり、エクセルでは通常開けない形式のファイル」や「フォルダ」の開き方については、基礎編では扱っていません。
基礎編は、エクセルファイルの処理をできるようになることをターゲットにしている講座だからです。

フォルダ操作、テキストファイルやWordファイル等のエクセルでは通常開けないファイルの操作については、以下に紹介する上級講座で扱っています。
http://www.exvba.com/gaibu.php

とはいえ、マクロを書いた経験がそこそこにないと使いこなせないので、そういう意味でも、いずれはそういう技術をすんなり理解できるようになるべく、まずは基礎編とそのフォローアップ演習に集中していただければと。

>For next構文 if文を使う場合、for next 構文が外側、if文が内側に来るという型で覚えて差し支え無いでしょうか?if文が外側に来ることもあるのでしょうか?


上記の質問を読む限り、フォルダ操作、テキストファイルやWordファイル等のエクセルでは通常開けないファイルの操作についてについて説明差し上げても、受講生さんには、まだ理解して使いこなすことはできないかとも思います。
先に基礎編の演習をやりまくって、成功したり失敗したりといった体験を十分に積まれることをお勧めします。実務でもマクロを書いて、講座内容についてでも、実務上の課題についてでも、またどんどん質問・相談してください。今後ともよろしくお願いいたします。

 


まずはここから!スマホでも学べる無料動画講座

今なら先着30名限定で無料!定価4,800円の、初心者のためのエクセルマクロ動画講座。
  1. Excel 97~Excel 2016まですべて対応。動画本数20本、総再生時間2時間44分53秒
  2. PC, Mac, iPhone, iPad, Androidのお好みの環境で、いつでも好きなときに学べます。
2004年から10年間述べ3,000名以上に実施した研修の経験と実績を集約した講座です。
いますぐ無料で試してください。

トップへ